KENTARO KUJIRAI コンペイトウ 2024/03/20 14:45:12

鯨井謙太郒「新しいからだ舎」仙台クラス開講

仙台クラス開講のご案内
 
鯨井謙太郒
「新しいからだ舎」
 
いま、ゼロから立ちあがるための新しいからだの基礎作り
 
2024年、春爛漫の4月、「うごく・いきる・おどる」ことの土台となるからだ作りの場『新しいからだ舎』を、仙台にて開講いたします。
鯨井がこれまで培ってきたオイリュトミー、即興ダンス、振付、舞踏へのアプローチなどから感得した身体手法をベースに、あらゆる表現以前にある「からだ」と丁寧に向き合います。ダンス経験は問いません。どなたでもご参加いただけます。
 
日 程:2024年4月7日(日)
会場:せんだい演劇工房10-BOX box-5
 
対象
18歳以上。ダンス経験不問。
 
参加費
1コマ2,500円
通し参加4,000円
・定員8名程度
・午前10時より会場のbox-5にお入りいただけます。
・動きやすい格好でお越し下さい。
・昼食、お飲み物はご自身でご用意ください。
・単発受講可
 
◾️お申し込み・お問い合わせ
kentaro.kujirai@gmail.com
 
主催
KENTARO KUJIRAI コンペイトウ
 
◤ 内容詳細 ◢
この「からだ」を持っている間にしか為せないこと
「からだ」は寝ても起きても日々うごいている
生まれる前から
死んだ後も、土に還って、あるいは大気のなかで
地球という自然と一つになり・・・
 
どんな「うごき」も「いのち」のあらわれなら
その「いのち」の「うごき」を感じているのは何だろう?
「うごき」が「おどり」になる地点に
息づくもの
萌えあがる新しいからだを発見しましょう!
 
2024年4月7日(日)
①10:30〜12:30
◉たちあがるからだ(重力篇)
呼吸法、足裏とゆらぎ、グラウンディング・メソッド、うごいてほぐす、細胞から目覚めるための圧をあげるトレーニング、樹の化身、身体で世界と対話する時間。
 
②14:00〜16:00
◉おどりだすからだ(北極星篇)
明けわたすことで入ってくる、「からだ」という踊り手、即興性と振付性、動きの辺境と源泉、光速より速い即座のからだ、新しい肺、たえず反転してゆくゼロ地点。
 
◆「新しいからだ舎」の最新情報は下記SNS、またはGmailにてご確認・お問い合わせ下さい。
 
鯨井謙太郒
X
 
Instagram
 
__________________
【講師プロフィール】
鯨井謙太郒
Kujirai Kentaro
ダンサー/オイリュトミスト/振付家
Dancer/Eurythmist/Choreographer
仙台市出身。笠井叡に師事。東京と仙台を拠点に国内外で活動。KENTARO KUJIRAI コンペイトウ主宰。主な作品『阿吽山水』『GINGAN ARAHABAKI 銀眼荒覇吐』など。2024年2月末に休館となった仙台フォーラスにて半年間のリサーチ&クリエーションを行うプロジェクトWEU『明日のうぶすな Experiment』を開催。「アーバニズム×うぶすな」をテーマに、自身のルーツでもある陸奥の「陰の文化」と、現代の都市空間との境界領域をからだで探求する。CORVUS(2010~2022)。ユリイカ!!プロジェクト。WEU。世田谷美術館美術大学身体表現講師。第50回舞踊批評家協会賞新人賞受賞。令和元年度宮城県芸術選奨舞踊部門新人賞受賞。
http://kujiraikentaro.com
 

ユリイカ!!プロジェクト 2023/05/01 14:40:45

ユリイカ!!プロジェクト公演「NAMAMONO!!PLANETS」 ナマモノ!!プラネッツ

ユリイカ!!プロジェクト公演
未名の踊りが立ち上がる「発見ノ現場」
 
『NAMAMONO!!PLANETS』
ナマモノ!!プラネッツ
 
イバラの道をゆき、夜明けの虹を掴む。
 
@三鷹SCOOL
7/29(土)15:00/19:00
 
構成・演出
鯨井謙太郒 大倉摩矢子
 
出演
石上みゆき
金森裕寿
白州陽子
田坂円
富田ろこ
丸山幸
南澤英幸
 
各回終演後に
▼イバラの観察人 虹子役
白神ももこ さんを迎えて
▼道先案内人 ツカム役
鯨井謙太郒
▼プラネッツ水遣り人 夜子役
大倉摩矢子
による『夜明けのトーク』を行います。
 
宣伝美術
南阿豆
 
企画・主催|ユリイカ!!プロジェクト
 
ご予約・お問い合わせ
eureka.project.eureka@gmail.com
 
【ユリイカ!!プロジェクト】
Whenever Wherever Festival 2012でのコラボレーションを機に、鯨井謙太郒(振付家・ダンサー・オイリュトミスト)と大倉摩矢子(舞踏家)によって始動。それぞれが培ってきた異なる身体作法の「今」を、あの手この手でエクスチェンジさせ、「新舞踏譜」ならぬ未知のコレオグラフィーの開拓と新たな身体性を発見してゆくプロジェクト。2017年より毎月一回開催しているユリイカ!!ワークショップでは、ジャンル以前の未名の踊りが立ち上がる瞬間を聖域なく探求している。これまでにユリイカ !!トライアル公演「生命讃歌!!」(2021)「対話と実演によるエクスペリメンタル・パフォーマンス」「ユリイカ!!」(2012)など。
【EUREKA:ユリイカ】ギリシャ語に由来する感嘆詞。「見つけた!発見した!」の意。

 
ユリイカ!!プロジェクトInstagram

Eurythmie 2023/03/20 14:23:02

「ドラゴンと人」鯨井謙太郒 オイリュトミー・パフォーマンス&松本クラス発表会

ヴィオ・パーク劇場(長野県松本市)
 
2023年5月21日(日)14:30開演
 

構成・演出
鯨井謙太郒
 
出演
 
【第一部】
松本オイリュトミー
大人クラス
こどもクラス
 
【第二部】
鯨井謙太郒
野口泉
 

ピアノ
スパン子
 

主催
松本オイリュトミークラス
 

 

Other 2023/01/24 13:58:08

ぶらんど〜む一番町文化祭 「街は生まれなおしている」

期 間:2023年2月17日(金)~26日(日)、計10日間
会 場:ぶらんど~む一番町商店街エリアの屋内外 無料
 
参加費無料の複合アートイベント
※一部有料プログラムがございます
 
■参加アーティスト
浅野友理子
大槻英世
APE TOPE / Guest: 鯨井謙太郒
工藤夏海/DemOTRa!(でもトラ!)
熊谷和徳
佐々 瞬
秩父英里
ペロンミ
ほか
 
■主なプログラム
①.アート作品展示
②.ライブ/パフォーマンス
③.野外映画上映
④.街歩きツアー
⑤.WebAR写真展「仙台はじめて物語り」
⑥.シンポジウムほか
 
■インフォメーション・ブース
ぶらんど~む一番町、南北入口付近に設置する特設ブースにて、当日パンフレット&マップを配布します。
 
主催:一番町一番街商店街振興組合(TEL:022-265-5146)
助成:宮城県商店街ステップアップ支援事業
企画:TURNAROUND, even, Survivart
 
○お問い合わせ
担当:even(仙台フォーラス7F)TEL:022-796-3308
 

Other 2023/01/02 13:15:55

pneuma 5th anniversary concert「psyche / pneuma-人と超自然」出演

pneuma 5th anniversary concert
「psyche / pneuma-人と超自然」

 
2023年1月29日(日) 14:00開演 (13:30開場)  
東京オペラシティ リサイタルホール
 

入場料 一般3000円 学生2000円(当日+500円) 全席自由


 
合唱  pneuma
指揮  堅田優衣
ゲスト   鯨井謙太郒(ダンス)
      乙顔有希 (ソプラノ)
 

 
<プログラム>
Veljo Tormis Suomalais-ugrilaisia maisemia
Einojuhani Rautavaara “Suite” de Lorca
間宮芳生          合唱のためのエチュードより
Murray Schafer Three Songs from the Enchanted Forest
堅田優衣          psyche (新作初演)
                           他
 

 
pneuma公式サイト

CORVUS 2022/10/24 12:35:50

CORVUS新作 「World’s End Underground」MAXXI・ローマ国立21世紀美術館

MAXXI・ローマ国立21世紀美術館で開催中の「森山大道と東松照明 TOKYO REVISITED」展のイベント「The Heretic Body」(キュレーター:Maria Pia D’Orazi)に参加。
 

 
CORVUS新作「World’s End Underground」(世界初演)
 

 
構成・演出・振付
CORVUS
 

 
出演
鯨井謙太郒
定方まこと
野口泉
 

 
日時:2022年10月7日18:30-20:00

会場:MAXXI・ローマ国立21世紀美術館

 

 
助成
セゾン文化財団フライト・グラント
 

 
主催
MAXXI
 

 
MAXXI公式サイト

CORVUS 2022/10/02 12:49:12

WORLD’S END UNDERGROUND

WORLD’S END UNDERGROUNDは、運動体である。
 
この直観は誰のものでもない。

 
それは常に、「間」から立ち上がる。
ヒトとヒト、個体と世界の「間」から。
 
それは常に、個の衝動の現場である。
時代の未明から来たるべきものたちの。
 
仙台と東京、ふたつの地を往き来して、地域・世代・ジャンルを超えたアーティストたちが想像/創造するポスト・アポカリプス。
 

 
SENDAI/TOKYO
2022.10.22〜12.20
 

 
#カタルカイ
「世界の終わりに生まれるアンダーグラウンドとは?」
10.22 (土)〈仙台〉even/TURN ANOTHER ROUND
 
#ツクルカイ
ハラサオリ× CORVUS 「表現以前」
11.8(火)〈都内某所*完全非公開〉
 
#フレルカイ
CORVUS新作公演
「World’s End Underground/即狂空間」
11.22(火)11.23(水・祝)〈仙台〉エル・パーク仙台スタジオホール
12.13(火)〜 12.18(日)〈東京〉中野テルプシコール
 
#ウゴクカイ
ワークショップ「社会のカラダ」
11.25(金)〈仙台〉KAZ TAP STUDIO SENDAI
12.19(月)12.20(火)〈東京〉中野テルプシコール
 

 
*「World’s End Underground」ローマ公演
2022年10月
MAXXI ローマ国立21世紀美術館「Daido Moriyama con Shomei Tomatsu TOKYO REVISITED」展
イベント「The Heretic Body」にて世界初演

 

 

【WORLD’S END UNDERGROUND】
 
主催・企画
CORVUS

 
共同企画
呉宮百合香

 
制作
コルヴスオフィス 瀧本麻璃英

 
制作協力
月のピトゥリ〈仙台公演〉

 
協力
花光潤子(魁文舎)

 
広報
西原栄

 
助成
(公財)仙台市市民文化事業団

 

WEU公式サイト

 

 

News 2022/09/15 21:26:26

『ダンスブリッジ2022』 3つのボレロ

神楽坂セッションハウス
『ダンスブリッジ2022』 3つのボレロ
 

 
2022 年 10 月 1 日(土)19 :00
10月2日(日)13:00/17:00
 

 

※開場は開演の30分前
※10月 2日(日)17 :00の回にオンライン配信を行います
踊るための音楽、ラヴェルの「ボレロ」は振付家、ダンサー、観客が 共に高揚していく時間を共有する音楽です。
ベジャールの「ボレロ」でその醍醐味を既に体感している者たちが、 自分たちの独自性で名曲に挑みます。
 

 

出演者情報
マドモアゼル・シネマ『東京ボレロ』
振付:伊藤直子
出演:竹之下たまみ、蓮子奈津美、中島詩織、秋元麻友子、佐藤郁、白濵凪沙、勝木蕗子
 

 

プロジェクト大山『ボ・レロレロ』
構成・振付:古家優里
出演 : 古家優里、三輪亜希子、松岡綾葉、三浦舞子、長谷川風立子、田上和佳奈
 

 

鯨井謙太郒『独舞「ボレロバベル」』
構成・振付・出演 :鯨井謙太郒
 

 

チケット料金(税込)
観覧チケット 一般 3,500円 学生 3,000円
オンラン視聴券 1,500円

 

 

セッションハウス公式HP
 

 

News 2022/08/01 21:02:48

中里広太個展「すみね」出演【8.27(土)LIVE 韓国ソウルより生中継 仙台⇔韓国ソウル】

中里広太個展「すみね」

会期 2022年8月23日火曜-9月4日日曜 月曜定休
時間 11:00-19:30 (28日17:00、4日16:00まで)
   ★ライブ日は、ライブ開始一時間前に閉めさせていただきます。
会場 Gallery TURNAROUND
   980-0805 仙台市青葉区大手町6-22 久光ビル1F
   022-398-6413
   info@turn-around.jp
展覧会は入場無料です
企画 ネオ・ノイジズム・オルガナイザーズ

◉パフォーマンスライブ◉

8/27土曜 《下記の通り内容変更となりました》
 15:00 鯨井謙太郒(生中継出演)×中里広太
 19:00 鯨井謙太郒(生中継出演)×APE TOPE

27日(土)「鯨井謙太郒×中里広太」と「鯨井謙太郒×APE TOPE」のライブですが、諸事情により、仙台と韓国を繋いだ生中継ライブとさせていただきます。
ギャラリーでは鯨井さんがソウルで踊っている生の映像を投影し、その姿と中里広太、APE TOPEが各回即興でパフォーマンスをします。
中継だからこそできる新しいチャレンジに挑みます!