KENTARO KUJIRAI コンペイトウ 2017/05/09 20:34:15

《 桃 “Spooky action at a distance!!”》ワーク・イン・プログレス仙台公演のご案内

 

鯨井謙太郒 新作コレオグラフ

 

Spooky action at a distance!!

〈ワーク・イン・プログレス仙台公演〉

 

2017.6.16〈金〉19:30開演 19:00開場
せんだい演劇工房10-BOX box1

 

構成・演出・振付
鯨井謙太郒

 


定方まこと

 

出演
大倉摩矢子
四戸由香
桃澤ソノコ
定方まこと
鯨井謙太郒

 

〈料金〉
一般2,000円
U23割1,500円

 

〈ご予約・お問い合わせ〉
コンペイトウ企画室info@kujiraikentaro.com

 

 

『桃』ワーク・イン・プログレス仙台公演について

 

あまり聞きなれない「ワーク・イン・プログレス」という言葉ですが、これは「創作過程にある作品」というような意味合いです。

 

「創作過程」ですから、本来は「公演」と名づけること自体矛盾しているはずなのですが、今回、あえて「作品以前の作品」を縁深い仙台の地で上演したいと思いました。

 

アインシュタインはかつて「人間が見ていなくても月は存在する」と言ったそうですが、量子学的観点からは、人間によって見られている時と、見られていない時とでは「月の状態」は異なるといいます。

 

だとすれば、『桃』の創作過程に、「観る/観られる」という外からの視点が加えられることで、その作品性、身体性も変容する、、、そのようなことを夢想し、今回このような形態の公演を企図した次第です。

 

あたかも酵母が空気に触れて発酵するように、東北は仙台の地で、その光と空気と視線に触れることが、この作品の創作過程そのものになります。

 

ぜひ、そのプロセスに加担していただき、まだ熟す前の、もぎたての『桃』の香りを楽しんでいただければ幸いです。

 

出演者一同、ご来場を心よりお待ち申し上げます。

 

鯨井謙太郒

 

 

News 2017/04/17 21:55:49

ワークショップのご案内《神楽坂ダンス学校2017》@セッションハウス

5/4(thu)〜7(sun)日、《神楽坂ダンス学校2017》にて鯨井謙太郒クラスを行います。

単発受講可。

詳細→http://www.session-house.net/dance_school.html

 

KENTARO KUJIRAI コンペイトウ 2017/03/22 21:56:04

鯨井謙太郒 新作コレオグラフ《 桃 “Spooky action at a distance!!”》

 

 

 

桃 “Spooky action at a distance!!”

 

2017年7月8日(土) 開演 19:30|9日(日) 開演 14:00/19:00
*各回開場は30分前 上演時間約70分

*9日 19:00の回アフタートークあり〈ゲスト|三浦宏之(M-Laboratry主宰)〉

 

神楽坂セッションハウス

 

〈構成・演出・振付〉

鯨井謙太郒

 

〈音・ピアノ〉

定方まこと

 

〈出演〉

大倉摩矢子
四戸由香
桃澤ソノコ
定方まこと
鯨井謙太郒

 

 

〈チケット〉
一般前売 3,000
一般当日 3,500
U23割引 2,500
※未就学児の入場はご遠慮下さい。

 

〈お問い合わせ・お申し込み〉

コンペイトウ企画室セッションハウス企画室

 

舞台監督
三上周子

 

照明
石関美穂

 

音響
角田寛生

 

衣装協力
金田かお里

 

宣伝写真
小野田桂子/富田真人

 

宣伝美術
0.3086mGal/m

 

撮影記録
PLASTIC RAINS

 

制作
コンペイトウ企画室

 

協力
コルヴスオフィス/パーマネントプリーツ

 

後援
思潮社

 

共催
神楽坂セッションハウス

 

主催
KENTARO KUJIRAI コンペイトウ

 

 

【出演者プロフィール】

 

大倉摩矢子|Mayako Ohkura
舞踏家

 

1977年岡山市生まれ。大学在学中に舞踏家 故・大野一雄氏の出演する映画を観て舞踏を知る。1999年~2014年 舞踏家大森政秀(天狼星堂主宰)に師事、天狼星堂公演に出演。2001年よりソロ活動も始め、劇場の他に野外、美容室、美術館等でも踊る。2002年、ラボ20#13(横浜STスポット)に出演、ラボ・アワードを受賞。2004年、ソロ作品《微熱な日々》《些細なこと》で第35回舞踊批評家協会賞新人賞を受賞。近年ではワークショップ講師、他ジャンルの表現者とのトークやライブパフォーマンスに出演する他、キュレーターとしてダンスフェスティバルの企画に携わる等、活動は多岐にわたる。
http://mayakoookura.com

 

 

四戸由香|Yoshika Shinohe
ダンサー

 

青森県八戸市出身。3歳から豊島和子、豊島重之、服部明子らに師事。日本女子体育大学卒業。上京し、加藤みや子に師事。現在、加藤みや子ダンススペースメンバー。ダンス集団TABATHAのメンバーとしても活動中。これまで笠井叡、鯨井謙太郒、近藤良平、The Bambiestなどの作品に参加。様々な場所で自身の作品も発表しており、国内外のコンペティションで受賞。また、映像アーティストや音楽家、作曲家などともコラボレーションし、ソロ活動も行なっている。近年では木原浩太と遊びの中から生まれる動きを探究し、これまでマレーシア、韓国、福岡などのダンスフェスティバルに出演。今年はシンガポール、香港のフェスティバルに招聘され、さらに活動の幅を広げている。

 

 

桃澤ソノコ|Sonoko Momosawa
オイリュトミスト

 

東京生まれ。東京造形大学絵画科中退。1977年、仙台にて子どものアトリエ活動開始。1985年より笠井叡にオイリュトミーを師事。1995年笠井叡オイリュトミーシューレ天使館第一期卒。以来仙台を中心に東北で幼児から大人までのオイリュトミークラスおよびフォルメン線描/パステル/羊毛等の造形活動を展開している。2006年よりオイリュトミーと芸術活動の場「月のピトゥリ」主宰。2014年、「にんぎゃうじゃうりる “ケモノ人形劇”」として 構成.演出.出演.造形を手がける上演活動を開始。同年10月 笠井叡演出メキシコセルバンティーノ国際芸術祭招聘作品《ハヤスラヒメ》公演参加。2016年 「語りと素話のための講座『久延毘古(KUEBIKO)の会』」主宰。
2017年より 鯨井園 改め、桃澤ソノコ。

 

 

定方まこと|Makoto Sadakata
オイリュトミスト、ダンサー、作曲家

 

1978年北海道札幌市生まれ、新潟で育つ。1994年より音楽活動を開始、笹谷裕子主宰「響きの会」にてピアノ即興演奏や、ピアノ連弾曲、ライアー等器楽曲の作曲を行う。1996年、舞踊家笠井叡に出会い、同氏に師事。2002年、オイリュトミー・シューレ天使館第二期修了。2010年、ユニット「CORVUS」を鯨井謙太郒と共に結成。東京・仙台等で舞台作品を上演し、精力的に活動を展開。2009年よりAkira Kasai Companyのメンバーとして海外ツアーに参加。国内での出演公演は、笠井叡×高橋悠治《透明迷宮》《速佐須良姫ハヤサスラヒメ》《蝶たちのコロナ》他多数。自身の活動としては《水晶ノ夜》(構成・演出)、《名曲オイリュトミー》(vol.1~5)がある。2017年より音楽活動を再開。現在二児の父。

 

 

鯨井謙太郒|Kentaro Kujirai
オイリュトミスト、ダンサー

 

宮城県仙台市出身。 21歳で上京し、笠井叡に師事する。オイリュトミー・シューレ天使館第三期修了。2008年よりAkira Kasai Companyの一員として国内外のさまざまな公演に出演。2010年、ユニット「CORVUS」を定方まことと共に結成。東京、仙台を中心に精力的に活動を行なう。2015年、自身によるプロジェクト「KENTARO KUJIRAI コンペイトウ」を始動し、《毒と劔》を発表。その創作過程を追ったドキュメンタリー番組「LIVE! Edge 鯨井謙太郒『毒と劔』」が「CSスカパー!」にて放映される。2016年、初ソロ・ダンス公演《灰のオホカミ》を発表。近年は、詩人・城戸朱理、写真家・高木由利子ら、さまざまな分野の表現者との協働創作も多く行なう。KMRii、ISSEY MIYAKEなどのモデルとしても活躍中。
http://kujiraikentaro.com

 

 

News 2017/03/16 10:11:21

ソロ・ダンス公演《灰のオホカミ》仙台公演

構成・振付・ダンス 鯨井謙太郒

 

自身初となるソロ作品、仙台凱旋公演!

 

【日時】
2017年4月28日(金)・29日(土)
4月28日(金)19:30開演
4月29日(土)15:30開演
※開場は各30分前

 

【会場】
せんだい演劇工房10-BOX box-1

 

【チケット】
前売:3,000円
当日:3,500円
U23:2,000円
小中学生:1,500円
※未就学児の入場はご遠慮下さい。

 

【お申込み・お問合せ】
mondenkind
sendai.mondenkind(a)gmail.com     ※(a)→ @

 

 

 

CORVUS 2016/12/02 16:43:58

CORVUS最新作《親愛なるアルトーさんへ”Pour M.Artaud”》岡山公演

コルヴス オイリュトミー パフォーマンス
《親愛なるアルトーさんへ》
“Pour M.Artaud”岡山公演

 

構成・演出・振付・出演
CORVUS(鯨井謙太郒+定方まこと)

 

2017.1.14 sat 19:00
@すろおが463

〈公演情報詳細〉→Works-Mウェブサイト

blogger-image-1343712425

blogger-image-1997762411

 

ユリイカ!!プロジェクト 2016/12/02 16:16:34

『ユリイカ!!ワークショップ』開催のお知らせ

舞踏家・大倉摩矢子さんと、四年ほど前から不定期に活動してきた「ユリイカ!!プロジェクト」ですが、今年に入ってから再始動しておりました。
月に一回の稽古を重ねながら、毎回、お互いのバックグラウンドにある身体作法をベースにしつつ(舞踏やオイリュトミーやダンスやヨガや発声法など、、、)、初めて出会う新たな身体性を発見するようなことをやっています。
稽古場ではとにかく「ユリイカ!!」と叫びたくなるような未知の身体感覚の連続で、楽しい発見が多々あるのですが、外に向けても少しづつ面白いことを計画していきたいと思っておりました。

 

、、、そこで、お知らせです!
12/14(wed)に《ユリイカ!!ワークショップ》を開催致します。

 

第一回目のテーマは、「色のカラダで色々遊ぶ」です。
、、、「色のカラダ」???
、、、はてさて???

 

「ユリイカ!!」の稽古で発見した不思議な「色のカラダ」をテーマに、いろいろな動きを探ってみようと思います。
色をまとい、色を呼吸しながら、色とともに動いてみると、いろいろ未知の身体感覚が生まれてくるかも⁈

 

もちろん、ダンス初心者大歓迎です。
好奇心のある方、身体に興味のある方、色に興味のある方、イロイロな方のご参加お待ちしております!!

 

《ユリイカ!!ワークショップ「色のカラダで色々遊ぶ」》

 

日時|12月14日(水)14:00-16:30
講師|鯨井謙太郒、大倉摩矢子
会場|上馬地区会館(世田谷区上馬4-3-20)
・田園都市線駒沢大学駅徒歩2分

 

【参加費】2,500円
【お申し込み】ユリイカ!!プロジェクト
eurekaeurekaproject@gmail.com

主催 ユリイカ!!プロジェクト

⇒「ユリイカ!!プロジェクト」とは・・・
2012 年、オイリュトミスト、ダンサー鯨井謙太郒と舞踏家大倉摩矢子によって始動した創造的発展型プロジェクト。それぞれが培ってきた踊りを多様な手法でエクスチェンジさせることで、新たな身体性、未知のコレオグラフィーの開拓と発見を行なう。これまでに、「対話と実演によるエクスペリメンタル・パフォーマンス」など様々な形態の活動を展開している。
【EUREKA:ユリイカ】ギリシャ語に由来する感嘆詞。「見つけた!発見した!」の意。

Photo|KEIKO ONODA

Photo|KEIKO ONODA

Model 2016/11/16 20:32:57

雑誌『pen』(11/15発売号)に「HOMME PLISSÉ ISSEY MIYAKE|HARU」が掲載

「HOMME PLISSÉ ISSEY MIYAKE: HARU」が、現在発売中(11/15発売号)の雑誌『pen』に掲載されております。
是非書店にてお手にお取り下さい。

img_8024

Model 2016/11/01 19:56:31

「ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE」GINZA&SEMBAにて写真展示

11/1~14迄、「ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE GINZA」にて、「HOMME PLISSÉ ISSEY MIYAKE」の新シリーズ《HARU》の写真が展示されております。

ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE GINZA

img_8003

KENTARO KUJIRAI コンペイトウ 2016/09/12 02:12:10

初ソロ・ダンス公演《灰のオホカミ》

来たる11月11日(金)、12日(土)の両日、テルプシコールにて、鯨井謙太郒ソロ・ダンス公演「灰のオホカミ」を行ないます。

2002年、天使館の門を叩いてから14年、初となるソロ公演となります。

どうか多くの方に立ち会っていただきたい舞台です。

チラシの写真は、フォトグラファーの高木由利子さんが撮って下さいました。
心より感謝致します。

http://kujiraikentaro.com

blogger-image-746389560